Junのラジコン部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 除雪機のプチ整備

<<   作成日時 : 2016/12/16 18:49   >>

トラックバック 0 / コメント 3

今年はエンジンオイルの交換しかしていない 我が家の除雪機


先日の大雪と今日も除雪機を使用したが エンジンが今一回っていなかったので調整を行った。

ちなみに 我が家の除雪機にはタコメーターを取り付けているので エンジン回転数は一目で分る...

フルスロットルで6840RPMを表示しているが 2倍で表示しているので実際のエンジン回転数は 3420RPM

HS980の最高出力時の定格回転数は 3600RPMなので 最大出力になっていないことがわかる。
画像


で 早速エアークリーナーを外して調整作業に取り掛かる。

以前も同じ作業をしており 作業方法はこちら

エンジンスロットルワイヤーを止めているストッパーの位置がずれている
画像


本来はワイヤー端にこのように止まるのだろう...
画像


あと このネジがガバナスクリューで 緩めると最大回転数が上がるので 少しオーバーレブ気味にした(笑)
画像



これで正常のエンジン出力に戻ったはず...

機種が古くなってもエンジンパワーは実感するほど低下しないので パワーが落ちたと感じた時は 一度確認してみると良いと思う。

ちなみに HS980のエンジンはホンダGX270の9馬力だが ホンダの除雪機は ハイブリットを除けば同じ構造だと思う。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
Junさん、こんばんは


スパークプラグは大丈夫でしょうか。以前、農機で最高回転まで吹け上がらずもしや、と思い交換をしましたら改善されましたので
B・ウィリス
2016/12/16 21:02
B・ウィリスさん こんばんは
スロットルレバーを動かしていることで ワイヤーの固定箇所がずれていました。調整後はきちんと治りました!
以前ヤナセのエンジンが調子悪くなり プラグが原因だったことが私もありました。
Jun
2016/12/16 21:08
治ってよかったです。

要らん節介焼きなもので(笑)。
B・ウィリス
2016/12/16 21:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
除雪機のプチ整備 Junのラジコン部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる